2014/10/31

ヤッホーブルーイング×ローソン「僕ビール、君ビール。」


ヤッホーブルーイングの、ローソン限定ビール
「僕ビール、君ビール。」
をいただきました!

ニュースリリースを読むと、
ビール離れの進む20代の若い世代をターゲットに開発されたビールのようです。

注いでみると、きれいな黄金色の液体が出てきました。
この時点で小麦とホップ、酵母のいい香りがします。
ふわっと香る甘くて優しいフルーティーな香り。

飲んでみてもやはり、
小麦由来の優しい香りと、ホップのフルーティーさが際立ちます。
美味しい。

やや酸味を帯びた甘みがあり、
疲れた身体に染み入ります。

こってりとした肉料理のあとに飲んでみても、
香りや味が負けまていません。
一人勝ちです。

ただ、料理との相性は、なかなか難しいでしょうか。
肉料理かな?パスタかな?
個人的には生ハムやチーズなどの前菜の盛り合わせ(つまみ?)とともに食べたいです。

ワイングラスに入れて飲んだら、
もっと香りを楽しめるかも、なんて思います。

このタイプの風味のビールはコンビニで見かけることのないものなので、
大手のビールしか手にしたことのない方たちが「こんなビールもあるんだ!」と気付くいいきっかけになるビールだと思います。
味の違いにきっとビックリすると思うんです。

やっぱりクラフトビールって、面白いなぁ!^ ^


◆「僕ビール、君ビール。」 | ヤッホーブルーイング

◆ヤッホーブルーイング×ローソン「僕ビール、君ビール。」 | ニュースリリース | 会社情報 | ローソン
http://www.lawson.co.jp/company/news/094691/


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/30

「サントリー クラフトマンズ ビア 円熟の旨み」


イオングループ限定で発売となりました、
「サントリー クラフトマンズ ビア 円熟の旨み」
をいただきました。

サントリーのビール職人さん(クラフトマンズ)が世界各国のスタイルを参考に作るビール、「クラフトマンズ ビア」。
この「円熟の旨み」は、「貴富の薫り」に続くクラフトマンズ ビアシリーズの第二弾です。
(貴富の薫りの感想はこちら)

パッケージは、香り高い麦芽をイメージさせる琥珀色。
メルツェンタイプということを強く押し出しています。

泡は細かくなく早く消えやすかったです。

飲んでみると、香りのいい麦の風味に加えて
サントリーさんが得意とするフルーティーなアロマホップの風味がしました。

ただ、「長期熟成」の割にはホップのみずみずしさや若々しさが強く、
もう少し麦芽の風味が強く押し出されていた方が旨味が増すかな、といった印象。

後味はキレがいいほどではないですが、サッパリめ。
飲みやすく、くどさがなく、ちょうどいいです。


◆全国のイオングループ限定「クラフトマンズ ビア」シリーズ第二弾「サントリー クラフトマンズ ビア 円熟の旨み」数量限定新発売 2014.10.2 ニュースリリース サントリー
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12184.html
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/29

日本クラフトビール株式会社「Far Yeast Tokyo Blonde」第3版


進化する東京の今を切り抜くかのごとく醸造ごとに味を進化させていく、
日本クラフトビール株式会社さんのビール
「Far Yeast Tokyo Blonde」の第3版を先日いただきました。

第1版(http://yuruzake.blogspot.com/2014/05/far-yeast-tokyo-blonde.html)
第2版(http://yuruzake.blogspot.com/2014/07/fy-blonde2han.html)
と感想をレポートしてまいりましたが、
今回はどんな進化があったのでしょうか。

第3版ではドライホッピング製法という、
ビールの発酵段階でホップを投入し香りづけするという製法をしているとのこと。
その効果か、グラスに注いだ時の香りがとてもいいです。

飲んでみると、
思っていたほどの香りや苦味はほとんどなく、
どちらかというと甘味や麦の味がします。
製造から随分経過してしまったからでしょうか。

ピルスナーなのでスッキリしていますが、
もう少しホップの香り豊かな後味を楽しみたいなぁ、と思いました。
惜しいです…。


◆Far Yeast « Nippon Craft Beer / 日本クラフトビール
http://www.nipponcraftbeer.com/far-yeast

※2014年10月末現在は、第5版が発売されています!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/28

キリン「一番搾り とれたてホップ生ビール」


2014年10月28日より発売の数量限定ビール
「一番搾り とれたてホップ生ビール」
をいただきました!

今年の夏に「獲れたてのホップ」を使い
「一番搾り麦汁」だけを絞って作られています。

香りはそこまで強くありません。
色も薄めで、ちょっと軽めなビールかな?といったイメージ。
ところが、飲んでみると重厚感があります。
飲み応えがありながら、飲み口はスッキリサッパリ。

これ、ラガーの王道やな…

口内で香るホップのフレーバーはフルーティーな香りではなく、
フレッシュで若々しい自然の香り。
大地の恵みを感じるタイプです。
ちょっぴり甘く、でも甘くない。
苦くもない。うまい。

若干のアルコール臭もありつつも
しっかりとした奥深い飲みごたえがあるから成り立つ、いいビールです。


◆「一番搾り とれたてホップ生ビール」を発売|2014年|ニュースリリース|キリン
http://www.kirin.co.jp/company/news/2014/0731_05.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/27

今週発売のゆる酒情報<10/27〜11/3>


10/27〜11/3発売のゆる酒はこちら。

<10/28>
◆ サントリー「-196℃ ストロングゼロ〈梨ダブル〉」 (期間限定)
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12167.html
◆キリンビール「一番搾り とれたてホップ生ビール」(数量限定)
http://www.kirin.co.jp/company/news/2014/0731_05.html
◆ヤッホーブルーイング×ローソン「僕ビール、君ビール。」(全国のローソン酒販店限定)
http://www.lawson.co.jp/company/news/094691/

ついに、ヤッホーブルーイングのローソン限定ビール「僕ビール、君ビール。」が今週発売です!
スタイルはセゾン。
なかなかコンビニ流通のビールでセゾンは見かけませんから、どんな感想が街から聞こえてくるのでしょう。

一部のビアバーやヤッホーブルーイングさんの出店したイベント等で樽生も先行販売されているので、
すでに飲んでいる方もいらっしゃるかとは思いますが、
自分はまだ飲んでいないので、楽しみです!

それでは、今週もゆる〜く飲んでいきましょう!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/24

サントリー「麦の深旨」


サントリーの、ニチリウグループ限定ビール「麦の深旨」をいただきました。

ニチリウとは、日本流通産業株式会社の略。
全国のチェーンストアや生活協同組合からなるグループで、商品の共同仕入や共同開発をしています。
私は、スーパーマーケットのライフで売られているものを購入しました。

ニチリウグループの一覧は、こちら。
◆日本流通産業株式会社 - 国内グループパワー
http://www.nichiryu.co.jp/japanese/group/index.html


こちらのビール、パッケージが麦色で焙煎麦芽を強くアピールしています。
中身の色は黄金色。そんなに濃く焙煎されたようには見えません。
さてさてどこまで焙煎麦芽の味がするんだろう、と期待を胸に飲んでみますと…

Oh...モルティー...!

想像以上に麦芽の味が濃く強く感じました。

どちらかというとクラシカルな麦芽の甘みとバランスのいいホップの苦味。
もしかして、「アサヒ ザ・エクストラ」に近い味なのかな…
という気がしました。

プレモルとまではいかないけれども、
贅沢な一品だと思います。


◆麦の深旨|サントリー
http://www.suntory.co.jp/beer/fukauma/


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/23

八海山(八海醸造)「八海山泉ビール アルト」


新潟の日本酒「八海山」と同じ会社が作っています、
「八海山泉ビール」のアルトをいただきました!

見た目は茶褐色で濃い目。
無ろ過ですが製造から1ヶ月ほどしか経っておらず、おりはあまり見られませんでした。

鼻に近づけると、麦芽のいい香りがします。

一口めは、お口の中でも麦の香りが楽しめます。
焙煎もされているのでしょうか、「おっ!くるくる!」といった感じ。
喉越しは意外とさわやかで、香りもスッと引いていきます。

二口めからは、香りにも慣れてしまいそれほどインパクトはありません。
スッキリしている分ビールは進むのですが、
まだビールが若かったのか、アルコールが尖っている感じが出てきました。

もう少し時間を置いてから飲むべきだったのでしょうか。
タイミングって大事だなぁと思う次第。

強い個性のあるビールではなく、
なかなか「コレが飲みたい!」と思うシーンも少ないのですが、
知っていて損はないかと思います。


◆ビール | 八海山
http://www.hakkaisan.co.jp/sake/beer


八海山泉ビール 500ML 3本セット
八海山泉ビール 500ML 3本セット
価格:1,944円(税込、送料別)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/22

キリンビール「キリン 澄みきり」2014年9月パッケージリニューアル



キリンの新ジャンル「澄みきり」のパッケージが新デザインになっていたので、
購入してみました!
どうやら2014年9月製造商品から切り替わっているようです。
(https://www.facebook.com/kirinbeer/photos/a.214343645332336.33685.201158866650814/571138172986213/より)

味に違いはありませんが、
パッケージにシャープさと力強さが加わりましたね!
ただ、前のデザインの方が「澄みきり」という言葉を連想させやすい気がします。
洗練されている、と言いますか…。

雑味がなく、無意識にグイグイとお酒のすすむ、
非常にバランスのいい新ジャンルです。


◆キリン 澄みきり|ビール・発泡酒・新ジャンル|商品情報|キリン
http://www.kirin.co.jp/products/beer/sumikiri/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/21

龍神酒造「オゼノユキドケ IPA」


群馬県の酒蔵・龍神酒造さんが作りました季節限定ビール、
オゼノユキドケ IPAをいただきました!

2014年夏に醸造されたこちらのIPA。
少し冷蔵庫に寝かせていました!

このビールの特徴は酵母がたくさん沈殿していることです。

写真では分かりにくいですが、
底に酵母がたくさん溜まっているのです。

ビンをひっくり返して沈殿物をまぜ、
元通りにし1分待ってから開栓。

黄金色のビールに酵母がたっぷり。

グラスに鼻を近づけるとホップの華やかな香りが強く漂います。
ここまでホップの香りがするとなると苦々しいビールなのかな?と思いつつテイスティング。

とにかく濃厚!
まろやかにフルーティーに香り付けされているのと、
酵母がいい仕事していて強くビールの味をを感じます。
程よい苦味で思ったほど苦くはありませんが、
大手のビールに慣れている方だと苦味を強く感じるかもしれません。

なかなかお目にかかれないビールですが、
これはまた飲みたいなぁ、と素直に思います。



◆龍神酒造(株) | 群馬県酒造協同組合
http://www.gunma-sake.or.jp/ryujin/index.php


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/20

今週発売のゆる酒情報<10/20〜10/26>


10/20〜10/26発売のゆる酒はこちら。

<10/21>
◆キリンビール「キリン 本搾り™チューハイ 冬柑<期間限定>」
http://www.kirin.co.jp/company/news/2014/0730_03.html

冬柑とは、冬の柑橘類。
2012年に初めて発売した時のプレスリリースには、こう書かれています。
「冬柑」は、ギュッと搾った柑橘類が鍋料理など冬の料理によく合う、香り豊かですっきりした味わいのチューハイです。かぼす、すだち、ゆずにグレープフルーツ果汁を加え、柑橘の風味を存分に楽しめる味わいに仕上げました。(http://www.kirin.co.jp/company/news/2012/0829c_01.html )

柑橘類好きな方にはたまらないチューハイですね。

それでは、今週もゆる〜く飲んでいきましょう!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/17

ビールを使った料理のレシピ「ビールで焼きギョウザ」

この前ギョウザを作ったときに、
水の代わりにビールを使って蒸してみました。

<作り方>
普段作っているギョウザの行程で、
水を入れる代わりにビールをかけます!

<材料>※2人分
キャベツ1/4玉
ニラ1束
しいたけ2個
市販のギョウザの皮20枚入
豚ひき肉150g
オイスターソース大さじ1
しょうゆ大さじ1
ごま油大さじ1
塩適量
生姜適量
ニンニク適量
ビール大さじ1(+ぶっかけ用にとっておく)
★あれば、鶏ガラスープの素や味覇、みりん、ナンプラーなどお好みで

<作り方>
1.キャベツ、ニラ、しいたけを粗みじん切りに。
2.粗みじん切りにした1と、豚ひき肉以下にある材料を全部入れ、粘り気がでるまで混ぜ合わせる。
3.2のギョウザのタネを、皮でつつむ。
4.フライパンに油をひき、ギョウザを並べる。
5.焼き目が少しついたら、水ではなくビールをフライパンの1/4ぐらいのところまでかけて、蓋をして蒸し焼きにする。
6.水気がとんでいい塩梅で焦げ目がついたらお皿にうつして出来上がり。


どういう効果があるのか良くわかりませんが、
とってもとってもモッチモチなギョウザになりました。
(裏にはしっかり焼き目もついてます!)

使ったビールは台湾のビールだったのですが、
原料にお米が使われてるから、
お米成分が生地をモチモチにしたのかも?
日本のラガービールを使ったら、どうなるのでしょう?

またチャレンジしてみたいと思います。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/16

「經典台灣啤酒」


クラシックという名の台湾ビールをいただきました!
「經典」がクラシック、「啤酒」がビール。
「經典台灣啤酒」で“台湾ビール クラシック”、といったところでしょうか。

ライトなビールで、後味はさわやか。
ザラリとした感覚がちょっぴり舌に残るのは、
蓬莱米というお米が原料に使われているからでしょうか。
でも、この蓬莱米のおかげでとてもスッキリしたビールになっています。

以前紹介した「金牌台湾啤酒」と同じ会社のビールなのですが、
この2つを飲み比べてみても、味の違いはよく分かりませんでした!
「金牌台湾啤酒」の方が若干ドライで、
「經典台灣啤酒」の方が若干コクがあるかなぁ…。

台湾旅行の際にはぜひお試しあれ!


◆台灣啤酒官方網站(発売元メーカーHP、中国語)
http://www.twbeer.com.tw/products/classic


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/15

びっくりドンキーのオリジナルビール「ドンキーオーガニックビール<生>」



びっくりドンキーの自社オリジナルビール
「ドンキーオーガニックビール<生>」
をいただきました。

小樽にある"小樽ビール"とびっくりドンキーは、同じ会社が経営しており、
その小樽の醸造所でびっくりドンキーのオリジナルビールも醸造されています。
(参照元:http://www.bikkuri-donkey.com/campaign/2014bierfesta5.html)

サーバーの状態が良くないのか、樽の保管状態が良くないのか、
少し鉄臭く、雑味が感じられます。

味としては、しっかりとした麦芽の味とややライトなボディー。
澄み渡った後味を感じます。

タイプとしてはレーベンブロイに近いのですが、
レーベンブロイと比べると香りやパンチが劣ります。

ハンバーグとの相性はバツグン!
ただ、臭みが残念でならないのと、
もう少し飲みごたえがあると嬉しいなぁと思いました。


◆びっくりドンキー | ドンキーオーガニックビール<生>
http://www.bikkuri-donkey.com/menu/detail_m.html?ty=8&id=106






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/14

アサヒビール「アサヒ 冬の贈り物」


アサヒビールの冬季限定商品
「アサヒ 冬の贈り物」
をいただきました。

ホップなのか、麦なのか、優しい香りがありました。
飲んでみると、麦が強めで飲みごたえあり。
いわゆる"モルティー"という感想です。

原料のコーンスターチが関係しているのか、
小麦に似た後味・コクのようなものがありながらも、
キレも良くバランスが良いです。
雑味もそんなに感じません。

どんな料理にもあいそうですが
個人的にはちゃんちゃん焼きなどの鉄板料理や、どて焼きなどの煮込み料理と一緒に食べたいです。


◆アサヒ 冬の贈り物 | アサヒビール

◆ニュースリリース 2014年9月4日|アサヒビール


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/13

今週発売のゆる酒情報<10/13〜10/19>


10/13〜10/19発売のゆる酒はこちら。

<10/14>
◆キリンビール「スミノフアイス オレンジバースト™」
http://www.kirin.co.jp/company/news/2014/0730_02.html
◆サントリー 「サントリー クラフトマンズ ビア 円熟の旨み」(イオングループ限定 数量限定)
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12184.html
◆サントリーチューハイ 「ほろよい〈フルーツオレサワー〉」(期間限定)
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12150.html


「サントリー クラフトマンズ ビア 円熟の旨み」は、
サントリーのビール職人さんが手がける“クラフトマンズ ビア”シリーズの第二弾。
第一弾の時のビールが美味しかったので、
どんなビールが出来上がったのか、楽しみです。

それでは、今週もゆる〜く飲んでいきましょう!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/10

キリンビール「冬麒麟」


キリンビールから冬季限定で発売されました
「冬麒麟」
をいただきました!

過去キリンビールから発売されていた発泡酒「白麒麟」しかり、キリンの冬季限定商品はマイルド押し。
「マイルドマイルド白麒麟〜♪」
の音楽が頭をよぎります。

新ジャンル?!と思うほど泡持ちが良く、キレイです。
香りはそんなにありません。

飲んでみると、
マイルドということでコクがあるのかなーと思いきや、
キレがいいんですよね。
夏限定ビールとして発売してもいいのでは、と思うほど。
(とはいえ、夏にマイルドテイストは違うかしら…)

ちょっとしたスピリッツの香りはあれど、
雑味も少なく、甘ったるさも気になりません。

鍋にあわせるなら、湯豆腐だとか薄味のものと一緒にいただきたいです。



◆冬季限定新ジャンル 「冬麒麟」を発売|2014年|ニュースリリース|キリン http://www.kirin.co.jp/company/news/2014/0807_01.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/09

アサヒビール「アサヒスーパードライ ドライブラック バースタイル オレンジ」


アサヒスーパードライのシリーズから期間限定で発売されている、
「アサヒスーパードライ ドライブラック バースタイル オレンジ」
をいただきました!

これ、オレンジの果汁じゃなくて、
オレンジ風味の香料が入っているんですよね。
だけれども、すごくオレンジ。

もはやアサヒドライブラックとは別物で、
オレンジのビターなカクテルのようです。
スッキリキレのあるオレンジ風味のちょっと苦い炭酸飲料。

何かに似てると思ったら、
オレンジピールの入った細長いチョコの洋菓子(オランジェット?)…でしょうか。
それをもっとビターにした感じです。

普段ドライブラックを飲んでいる方向けではなく、
ビールが苦手な方向けにフルーティーさを演出してるビールなのではないかと思います。



◆ニュースリリース 2014年8月1日|アサヒビール

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/07

梅錦山川「梅錦ビール ブロンシュ」


愛媛県の酒蔵・梅錦山川の「梅錦ビール ブロンシュ」をいただきました。
伊予柑のピールが入ったビールです。

ベースはコリアンダーの強く効いたベルジャンホワイト。
そこに、ふわっと優しく漂う伊予柑の香りが特徴的です。

小麦を使ったホワイトビール特有のまろやかな後味と
伊予柑の風味を楽しめます。
甘くはありませんが、
苦いビールの苦手な女性にとってはこういうビールは飲みやすい方かと。

クラフトビールを好きになるきっかけをくれた方にオススメしてもらい、
初めて飲んだ時から大好きなビールです。

◆梅錦ビールトップページ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/06

今週発売のゆる酒情報<10/6〜10/12>


10/6〜10/12発売のゆる酒はこちら。

<10/7>
◆アサヒビール「アサヒSlat(すらっと) 期間限定アップル&ジンジャーサワー」(12月末まで限定)
http://www.asahibeer.co.jp/news/2014/0904.html
◆サントリー「カクテルカロリ。」 〈とろしゅわ梅酒&ピーチ〉〈とろしゅわ杏酒&マンゴー〉(期間限定)
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12140.html
◆サントリー「カクテルカロリ。カクテルスムージー 〈ぜいたく葡萄〉」(期間限定)
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12141.html
◆サントリービール「オールフリー ゆず」(数量限定)
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12113.html


お酒じゃないのですが、
個人的にはオールフリーのゆず味が気になります。

それでは、今週もゆる〜く飲んでいきましょう!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/03

サントリー「冬の芳醇」


サントリーから発売の冬季限定商品「冬の芳醇」をいただきました。

パッケージに大きく"アロマホップ2倍"と書かれているのは、
サントリーの主要新ジャンルとの比較で2倍とのこと。
そのため香りがいいです。

新ジャンル特有のアルコールの臭みがこのホップの香りにかき消されているのか、
あまり気になりません。

温度が上がると苦味とアルコールっぽさが少し出てきます。

後味にコクが残り、飲み応えがあります。
これはいい新ジャンルかな、と。

ただ、パッケージがあまり冬っぽくない(赤いし秋っぽい…ロースト麦芽っぽいイメージ…)のと、
ネーミングに他社のビール(冬麒麟や、冬物語)ほどのインパクトがないのが気になります。


◆冬の芳醇|サントリー
http://www.suntory.co.jp/beer/houjun/

◆冬季限定新ジャンル「冬の芳醇(ほうじゅん)」新発売 2014.9.2 ニュースリリース サントリー
http://www.suntory.co.jp/news/2014/12154.html


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/02

キリンビール 「グランドキリン ホップフルーティ」


ファミリーマートにて数量限定で先行発売しています、
「グランドキリン ホップフルーティ」
をいただきました。

「ホップフルーティ」の名の通り、
フルーティなホップの香りが注ぐ時から漂ってきます。
このぶどうのようなシトラスのようなとてもフルーティな香りは使用されているネルソンソーヴィンというホップからくるもので
このホップを使ったビールは、個人的にだいたい好きな傾向があります。

ホップの効いた苦々しいビールかと思ったらそんなことはなく、
ボディは軽め。
爽やかな後味。
最後は香りの余韻に浸ります。

若干の物足りなさはあれど、
ここまで香りを引き出したビールは凄いかと。

今まで発売されたグランドキリンシリーズを個人的好みで順位づけすると、
1.ジ・アロマ
2.ホップフルーティ
3.マイルドリッチ
4.グランドキリン
5.ブラウニー
です。

この5本を一気に飲み比べてみたいですが、
アルコールに弱い私にとってはゆる酒でなくガチ酒になってしまうので、
果たして叶うものでしょうか。


◆グランドキリン|ビール・発泡酒・新ジャンル|商品情報|キリン
http://www.kirin.co.jp/products/beer/grandkirin/index.html

◆キリンビール×ファミリーマート 「グランドキリン ホップフルーティ」新発売|2014年|ニュースリリース|キリン
http://www.kirin.co.jp/company/news/2014/0820_02.html
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/01

サッポロビール「冬物語」

サッポロビールから冬季限定で発売されている「冬物語」の2014年度版をいただきました。

泡持ちが驚くほどにいいです。
とてもキメが細かく、グラスに溢れんばかりにモリモリ注いでもこぼれませんでした。

香りはふわっとした麦の香り。
やや甘そうなビールの予感がします。

飲んでみると…
ホップが強く口内で攻めてくるのですが、決して苦々しくはなく、マイルド。
麦芽の味も強いですが、ビターではなく麦本来の甘みと旨味を感じます。
喉越しスッキリしているようにみえて、後味にコクが残ります。

言葉にするとなんだか色々相反する要素が多く表現に困りますが、
原料に米を使っているので、後味のスッキリさとマイルドさが出ているのかと。

こういうビールは料理との相性がいいと思います。
ほうとうや味噌煮込みうどん、すきやき、ちゃんこ鍋などと一緒に飲みたいです。



◆[期間限定商品 ビール]サッポロ 冬物語 | 商品情報(サッポロビール) | サッポロビール

◆「サッポロ 冬物語」今年も限定発売(2014年8月6日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加